大阪市西淀川区 山下鍼灸接骨院

大阪市西淀川区の鍼灸接骨院。ほねつぎ・骨盤矯正・マッサージ、各種保険取扱い。
「一般社団法人 日本小児障がい児支援協会」認定“GLITTER式はり治療”治療院。

ホーム ≫ 交通事故 ≫

交通事故

事故について

事故について

当院では交通事故によるむち打ち、頭痛、吐き気、めまい、骨折、脱臼などの治療を行っております。
特にむち打ちは交通事故の後遺症として高い確率で発生します。

交通事故の特徴は事故直後による自覚症状が表れにくいことです。
症状を放置すると慢性的な肩こり、腰痛、体の痺れを起こす可能性がございます。

少しでも痛みや違和感がある場合は治療をされることをお勧めします。
当院では優先予約制で待ち時間が少なく、時間を有効利用できます。
事故のダメージを体に残さないためにも事故直後からの通院をお勧めします。

治療内容

交通事故治療

主に指圧・マッサージ・温熱療法や電気療法、運動療法などで施術していきます。

当院では体の状態・症状に応じて一番効果的な施術を行います。したがって、毎回同じ施術内容になるとは限りません。また次の来院まで症状が悪化することがないように、日常生活での注意点なども説明します。できる限り注意を守って、少しでも事故の後遺症が残らないようにしていきましょう。

料金

  • 原則、患者様の負担金はございません。
  • 事故が原因の通院ならば、治療費はすべて保険会社から支払われます。
  • 接骨院は病院と同じく国に認められた診療機関ですので通院手当も支払われます。
  • 病院からの転院、あるいは整骨院から病院への転院もできます。
  • 保険会社との話し合いのアドバイスもいたします。
  • 弁護士特約を付帯されている方には交通事故専門の弁護士事務所をご紹介いたします。

注意点

交通事故に遭った場合

速やかに警察へ連絡しましょう。
警察への届出をしないと保険請求手続きに必要な交通事故証明書が発行されません。加害者が警察に届けないよう依頼してきても断固拒否してください。

物損事故

軽い気持ちで物損事故にしてしまうのも良くありません。物損事故にしてしまうと、後から治療費を請求しようとしてもできなくなってしまう恐れがあります。

事故の目撃者

目撃者がいる場合、できる限りその方の証言や氏名や連絡先を聞き、万が一相手が事実と異なる証言をしてきたときには証人になってくれるようにお願いしておくことも大切です。

怪我の注意点

怪我を負っていても事故の直後は興奮状態にあり、痛みをあまり感じ無い場合があります。
ところが精神的に落ち着いてくると、症状が表われるということも少なくありません。
事故にあったら、その場では大丈夫だと思っても必ず診察をうけましょう。

自賠責保険

診断書を発行してもらい所轄の警察へ提出することで、 人身事故の扱いになり自賠責保険への治療費の請求が可能となります。

保険会社

対人事故の場合、事故発生から60日以内に通知をおこなわないと保険金が支払われない場合がありますので保険会社への連絡も速やかに行うようにしてください。

全体の流れ

まずはお電話

最初にどのような症状、怪我の経過、事故の発生状況などを伺います。
患者様の怪我の程度によって、治療方法、施術内容は変わってきます。
当院の治療法やご不明な点などをしっかりと納得いくまでご説明します。

手続き

実際に治療される場合は、自賠責保険などの各種手続きの手順をご説明します。他院、病院など併用治療のご希望の患者様はその際にお伝えください。

保険会社に連絡

保険会社に連絡する際はいくつかの注意点がございますので当院で説明を聞いてから連絡するようにお願いします。連絡がつかなくても、直ちに治療を開始させていただきます。
保険請求などの事務、明細書の作成は当院で対応します。
治療費の立替払い、差額負担は一切ありません。

通院期間

通院期間については、交通事故の場合ケースにより負傷部位、症状、様態が様々ですので、一概には言えませんが、1~6ヶ月位が目安となります。

山下鍼灸接骨院
〒555-0011
大阪府大阪市西淀川区
竹島3丁目4-3
電話 06-4808-1861
診療時間
[午前]
月~金 8:30~12:00
土 13:00まで
[午後]
月・火・木・金
16:00~20:00
休診日
水曜午後・日曜・祝日
会社概要はこちら

モバイルサイト

山下鍼灸接骨院スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら