大阪市西淀川区 山下鍼灸接骨院

大阪市西淀川区の鍼灸接骨院。ほねつぎ・骨盤矯正・マッサージ、各種保険取扱い。
「一般社団法人 日本小児障がい児支援協会」認定“GLITTER式はり治療”治療院。

ホーム ≫ ほねつぎ/保険取り扱い治療 ≫

ほねつぎ
保険取り扱い治療

治療について

ほねつぎ・保険取り扱い治療

ほねつぎ接骨院はけがの治療をします。
保険を取り扱うことができます。保険の取り扱いができない疾患でも治療できるものがあります。
迷っていてもわからない専門的なことですので気軽にご相談ください。

手技療法

マッサージや整体、整復術などの技術を用いて、骨や関節の位置を戻したり筋肉の緊張を緩め、関節の動きを正常にしたりする治療法です。

マッサージは同じように見えて技術に差が出ます。
いいマッサージはそれだけで痛みが和らぎますし、体が軽くなったように楽になります。整体は関節の動きを正常に回復するために有効です。
最近は音が鳴るかならないかで分類している院もみられますが関節の動きにはポキポキとなる音はつきものです。
鳴ればよいというものでもなく、鳴ってはいけないというものでもありません。
過剰に鳴らしてはいけませんが、気にしすぎても意味がないことです。そこを論点にするのは間違いです。関節の動きに異常があれば痛みが発生しますので関節の動きを矯正するため音が鳴ることもあるということだけです。関節に過度の刺激を与えないように動きを正常に戻す治療方法もあります。
関節のモビリゼーションやマニピュレーションという手技がそれにあたります。
高齢の方には主にそちらを使います。即効性が必要な急性期の痛みには整体の方が効果的です。

物理療法

冷やすことや温めることで血流が変わるように人体には物理的刺激で治癒効果を高めるという働きかけができます。

これらの治療方法はあくまでご本人様の治癒力をサポートする方法ですので薬のように痛みを止める働きや炎症を抑制する働きを即座に発揮できるわけではありません。しかし、いくら薬や外科的な治療が発達しても人のけがを治す主役は自分の治癒力であることに変わりはありません。適切な刺激で治癒力をサポートすることは非常に効果的です。

当院では、超音波や干渉波といった機械を使った刺激を怪我の状態にお応じて使い分けます。
刺激の好き嫌いもございますので、その都度説明させていただきながら使い分けます。

料金

接骨院での保険取り扱い治療は柔道整復療養費といいます。
受領委任払いという制度で患者様の代わりに保険者に請求します。
治療後にサインをいただくのはその委任のためですのでご了承ください。

一割負担の方 初診料:200円~400円
以降:60円~200円
二割負担の方 初診料:400円~750円
以降:120円~400円
三割負担の方 初診料:600円~¥1200円
以降:180円~600円

あくまで目安です。負傷により増減いたします。
※保険診療については非課税となります。

山下鍼灸接骨院
〒555-0011
大阪府大阪市西淀川区
竹島3丁目4-3
電話 06-4808-1861
診療時間
[午前]
月~金 8:30~12:00
土 13:00まで
[午後]
月・火・木・金
16:00~20:00
休診日
水曜午後・日曜・祝日
会社概要はこちら

モバイルサイト

山下鍼灸接骨院スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら